2013 31/05

インターネットの発展、ニーズの高まりにより、Webにおけるビジネスは、ここ数年ですさまじい発展をとげました。多くの個人、または企業がWeb事業に参入して、資金を投入し、利益を得るために競争しています。そのような中、専門的な知識、Webビジネスのノウハウがないまま、参入しても、大きな利益は見込めません。Webビジネスには、Webビジネスの戦略があり、その戦略により、利益の向上が期待できるのです。

そこで、本日は「Webコンサルティング.jp」をご紹介します。こちらでは、Webマーケティングを実施し、クライアントの利益を向上させる、Webコンサルティングサービスを提供しています。

サービスは「アドバイザー契約」と「コンサルティング契約」の2つがあり、「アドバイザー契約」は、Webサイトの定点観測から、Webマーケティングに関する指針の策定、要件の問題解決により、サポートしてくれます。「コンサルティング契約」では、アドバイザー契約の内容に加えて、アクセスログ解析・分析による、Webサイト運営・プロモーションの提案、有益な情報の報告により、サポートしてくれます。

「Webコンサルティング.jp」の詳細はこちらです。
WebコンサルティングWebコンサルティング.jp

2013 05/03

太陽光発電システムを設置しているお宅は年々増加傾向に
ありますが、特に最近は顕著に増えている印象があります。
新築の家なんかだと、もれなく設置されてるといっても
言い過ぎじゃないくらいですよね。

太陽光発電システムの事業は、余剰電力買取制度なども始まり、今後も右肩上がりになると
予想されています。この事業に参入するならまさに今!という
タイミングではあるのですが、実際にビジネスとして行うのは
やはり慎重になってしまうもの。

メーカーによってパネルの性能や特色もまったく違いますので、
パネル選びひとつとっても難しいものです。
三菱 太陽光

この追い風に乗って太陽光発電事業に参入したいけれど
何からやってよいのかわからない・・・

そんなあなたにお勧めのサイトがこちら

カナディアン・ソーラー、東芝、三菱の太陽光発電システムならXSOL

XSOLでは太陽光発電システムをはじめとした製品の営業活動を
強力にサポートしてくれます。営業などの基本的な業務から
施工、人材育成といったトータルサポートが魅力的。
要望に応じて、個別の講習会なども実施してくれるようです。

取り扱っている太陽光パネルも
東芝、三菱、カナディアンソーラーといった業界を代表するメーカーのものなので、
これから太陽光発電の事業を始めようと
思っている方にはぴったりのサービスではないでしょうか?

2012 06/12

http://www.grandit.jp/総務部門の方にとって、効率の良い経営管理は大きなテーマと言えるでしょう。各部門を統合的な管理に着手するためは非常に骨の折れる作業が必要です。しかし1度システムを構築してしまえば、後はスムーズに管理をすることができます。自社でシステムを作成するのは大変ですから、優れた管理システム「ERP」を利用しましょう。

日本人の完成にマッチするERPといえば「GRANDIT」です。ERPはもともと日本で開発されたシステムではないので、従来の商品は日本人には使いづらいものでした。しかし、GRANDITは日本人の感性と知性に合わせて作られているので、日本人にはとても使いやすいのです。

GRANDITのERPは、販売・調達・製造や経理・資産、債権・債務、人事・給与といった各部門の管理を行うため、さまざまな機能を搭載しています。伝票業務における操作を考慮したEnterキーやファンクションキーの使用、企業間の発注・入荷・出荷といったデータ連動サポートによる業務の効率アップ、スケジューラ機能による定期的かつ反復的なバッチ(データ更新)処理、海外の子会社と連動しやすい基軸通貨の設定や外貨建て取引への対応など、便利な機能が満載です。

大手企業にも利用され、絶大な信頼を受けているGRANDIT。ERP・基幹業務システム・販売管理システムならGRANDITは貴社のスムーズな経営をお手伝いします。